パーツの取り外しで更に快適に

掃除機を使用する場合、用途に応じてパーツの取り外しを行なうことができます。
通常掃除機といえばT字型になっていますが、T字型のままでは細かい部分まで掃除を行なうことは難しくなっています。
細かい部分まで掃除を行なう場合は、T字になっている部分を取り外しI字型にして使用することができます。

また、掃除機を使用する場合に身長によっては掃除機のホース部分が低すぎて腰が痛くな… Read more

音に注目

掃除機は人が快適に生活を行なうためには欠かすことのできない家電ですが、掃除機を使用することができるのは主に昼間となっています。
なぜ昼間に使用するのかいうと、それは掃除機の起動時の音が原因です。

掃除機を起動させている間かなり大きな音が発生してしまうので、中々静かな夜間には使用することは難しくなってしまいます。
夜間に掃除機を使用することは完全に禁止ということではあり… Read more

状況に応じて強弱を変える

掃除機を使用する際、状況に応じて吸い込み加減を調整することもできます。
掃除機には吸い込み加減を調整するために強弱のボタンがついているので、そのボタンを使用することによって調整が可能なのです。

掃除機を始め、多くの家電にはこのように使用状況に応じて機能の調整を行なうことができます。
掃除機の強弱を調整する際は掃除機をかける場所に応じます。たとえばフローリングなどに掃除… Read more

布団をコンパクト収納するために

掃除機は本来掃除を行なうために必要な家電です。
ですが、掃除機の吸い込む力というものは掃除の際にのみ発揮するのではなく、ほかにも活用方法はあります。

掃除機の吸い込む力を活用する方法としては、真空状態を作り出すことができるなどの方法があります。
夏に不必要な布団類を片付ける際に真空状態にすることによってかなりコンパクト化することができます。
真空状態にするため… Read more

コードのありなし

掃除には欠かすことのできない家電である掃除機ですが、現在かなりの種類があります。
家電ということで動力は電気になりますが、掃除機の種類にはコードがあるタイプとコードレスタイプがあります。

従来の掃除機といえばコンセントにコードを差し込むことによって電力を掃除機の本体に流して掃除機を使用していました。
ですが現在ではそのコードがないコードレスタイプの掃除機もあるのです。… Read more

定期的な手入れが大切

掃除機を使用した場合、定期的に手入れを行なう必要があります。
まず掃除機はホコリやチリなどの汚れを吸い込みますが、その吸い込んだ汚れは消えてなくなるわけではありません。掃除機が吸い込んだ汚れは掃除機の内部に溜まっていってしまうのです。
ですので、掃除機を使用する場合は定期的に溜まった汚れを捨てる必要があります。

定期的にしっかりと溜まった汚れを捨ててから、掃除機の内部… Read more

オススメリンク

もう自分で掃除機をかけなくていい!便利な掃除機として最早おなじみになってきているルンバ、あなたの家の機能的な掃除機として活用していきませんか?

カテゴリー